冬の必需品「ダウン」について教えます。

Qスタジアムです。

だいぶ冷え込んできましたね!今回はダウンについてご説明致します。

ダウンジャケットは今や冬の必需品ですね。お手頃な価格のから、数万円するのからピンからキリまでありまして、なんで?と思われる方がほとんどでしょうからご参考までに。

ダウンジャケットと言いましても中のダウンの質があります。価格はほぼダウンの産地とダウン質量でかわります。一般的に良質とされるのが北欧産のダウンがアジア産より膨らみが大きく良質とされます。ダウンと言ってもフェザー(羽の部分)とダウンボール(水鳥の胸部にある綿毛)で、小さな元羽軸とその先端から延びる2本以上の羽枝からできています。この羽枝の数が多く、また、産毛が残ったボール状のもの(タンポポの綿毛のような形)を特にダウンボールと呼んでいます。このダウンボールの質量が暖かさの価格の差なんです!

軽く、柔らかく、また、この形状から多くの空気を含むことができるので、保温性、透湿性に優れています。

ダウンボールが大きいものほど良質とされていますが、良いものになると一羽からたった30gしか採ることができません。

よく500フィルパワーグースダウンとか600フィルパワーグースダウンとか最近よく耳にしますよね?

1402966_578594208861852_869287982_o

フィルパワーとは

フィルパワー(フィリングパワーとも呼ばれる)とは、ダウンの反撥力(復元力)を数値で表したものです。

1オンスのダウンを圧縮し、それが何立方インチ復元するかを一定の温度、湿度の条件下で測定したもので、数値の高いものほど良質なダウンと言うことになります。

また、数値が高いほど空気包含力があり、大量に含まれる空気の断熱効果により、保温性にも優れています。

一般的に550フィルパワーで高品質とされ、700~800フィルパワーのものが最も良質とされています。

で、これノースフェイスのアルパインヌプシジャケット!900フィルパワーです。

表面素材、パーテックスカンタムGLは25gm2とめちゃくちゃ軽量!おまけに強い!

まさに暖を体にまとう感じデスヨ・・・。てか体にダウンが生えたと勘違いするくらい・・・。

安かとは安かしこですよ・・・。ノースにしましょ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

現在掲載中のチラシ

  1. 2018年初売りチラシ

    2017-12-31

    2018年初売り情報フライング

    みなさん、大晦日いかがお過ごしですか? 今年一年色んなことがありましたねー...良かったことは思い…

ピックアップ記事

  1. こんにちは‼ 各競技にて今季優勝されたチーム必見‼ 優勝旗ペナント刺繍加工のご案内です\…
  2. 2015/8/16

    野球刺繍加工
    甲子園もいよいよ大詰め‼‼ ベスト8が出揃い最後の戦いへ突入します‼‼ 長崎創成館高校も…
  3. 真津山小学校ドッジボール部様が先日全国大会に出場し見事決勝トーナメントに進出されました。 あめでと…

ページ上部へ戻る